カート
Close Alternative アイコン
買い物カゴ アイコン

日本香堂

宇野千代のお線香 特撰淡墨の桜 桐箱5把入

¥3,000

「さくらは幸福の花。私は桜が大好きです。」 ― 宇野千代
岐阜県根尾村(現・本巣市)に爛漫と春を告げる樹齢千五百年の桜があります。その名は「淡墨(うすずみ)の桜」。奇跡のように樹齢を重ねたその桜は、継体天皇お手植えの桜と伝えられています。いまに朽ち果てようとしていた「淡墨の桜」。その老桜を救うために奔走したのは、宇野千代でした。見事に蘇生した「淡墨桜」は、「日本三大桜」となりました。悠久の時を生きた「淡墨の桜」。その奥深く上品な姿、美しさを想い、創り上げたお線香です。黒地に上品な桜の花をあしらった巻紙でお包みしたお線香が5把入ったコンパクトサイズのご進物。優艶な桜の香り。天然白檀を配合しています。

けむりの量:かなり少ない
お線香サイズ:約140mm
商品サイズ:高さ199mm×幅159mm×奥行48mm
内容量:約23g×5把
セット内容(主原料): 特撰淡墨の桜 5把(タブ粉、香料))

-
+