カート
Close Alternative アイコン
買い物カゴ アイコン

ささやかな愉しみをあきらめない 【応接に使えるカップ&ソーサー展】

ささやかな愉しみをあきらめない 【応接に使えるカップ&ソーサー展】

 気の置けない友人とカフェでのティータイム。少し日常から離れることで、とても気持ちが穏やかになるひと時です。
最近はそんなシーンでも、周りに人がいれば気になったり、長時間お店で過ごすことへの罪悪感が頭によぎる時代になってしまいました。

“ささやかな愉しみをあきらめない。”

 そのスタートとして当店ではお客様をお迎えした時に話が弾むことの間違いない、おもてなし用のカップ&ソーサーをご用意しました。
お家にいながら、いつもと違う時間と空間を演出する。
伝統と技術が余すところなく投入されたカップ&ソーサーはフォーマルな装いからカジュアルなデザインまで幅広く取り揃えております。

 ご友人を招いたご自宅でのティータイムにお店では使いたくても使うことのできないカップ&ソーサーたちを贅沢にお使いいただくことで、会話はきっと弾みカフェでの愉しいひとときに負けない時間を演出してくれます。

会話が弾むカップ&ソーサー

・ロイヤルファミリーからもオーダーが入る大倉陶園。その絶大なる信用を生む技術が余すところなく投入された高級カップ&ソーサー。見た目の美しさだけで話が尽きないことだと思います。大切なお客様をおもてなしする際に最適な逸品ぞろいです。

 

 

・400年の歴史を持つ有田焼。その400周年記念事業の際に洋の東西からえり抜きのデザイナーを集めて製作された2016シリーズ。400年の時を経て、現代的に解釈された新しい時代の有田焼は器好きの方との会話が弾むと思います。

 

 


・有田焼の伝統を支える香蘭社。その草創期より絵付けの魅力を伝え続ける技術は実は器の形状によって生みだされています。敢えて形状の美しさを前面に押し出した作品は香蘭社の持つ技術の高さをさりげなく誇示しており、その奥ゆかしさを通の話題として楽しめると思います。"